ごあいさつ

 21世紀のスタートと共に、「アニー基金」プロジェクトが皆様のご協力のもとで始動しました。ここに至るまでにご支援を賜りました多くの方々に心から御礼を申し上げます。
 子どもの教育・生活支援と言いましても、対象者は一般家庭の子供達ではなく、両親の様々な理由によって、孤独に等しい状態になった子や虐待を受けて保護された子ども達です。
 これらの子ども達は、児童養護施設や里親家庭を巣立っていく時、自分の将来に大きな不安を抱えています。さらに自立するための後ろ盾もなく、帰る家さえない子がほとんどの現状です。なんとかこれらの問題を解決したいという思いは、この子ども達に関わった多くの方々に共通した心情だと思います。
 ご存知のように、日本の児童福祉法は、0歳〜18歳にしか
適用されず、成人に達するまでの2年間は子どもにとって何ら支援もないのが現状です。就職や進学という新たなスタートラインに、保証人問題、資金の不足といった制約を受けている事に心が痛みます。
 全ての子ども達に少しでも人生の可能性を広げてほしいと私達は願っています。
 貸付金制度(上限30万円で無利息)を維持するための基金に資金協力をして下さる方と、それを役立てる子どもへの橋渡しが出来ることは、何ものにもかえ難い幸せです。
 ミュージカル「アニー」の主役が歌う『♪明日こそきっと・・・・・♪』の心を子ども達に届けていきたいと願いつつ、「アニー基金」プロジェクトと名付けました。今の私達ができることから共に力を合わせて行きましょう。
                    代表 日高真智子


特非)子どもの教育・生活支援「アニー基金」プロジェクト の仲間たちの日記

全員 › 日付順

  • 全員
  • 日付順

指定された記事はありません


医療法人 基金| 事業承継 従業員| 医療法人 設立| グループ法人 譲渡| 譲渡 資産| 遺言 分割| グループ法人 範囲| 医療法人 設立| 不動産 譲渡| 相続 債務|