特定非営利活動法人 子ども文化ステーション の新着情報

2016年05月10日

子育て支援センターきた“愛称:ぽっぽ”移転・新たにオープンしました!〜ぽっぽ8歳の誕生日会〜

子育て支援センターきた“愛称:ぽっぽ”移転・新たにオープンしました!〜ぽっぽ8歳の誕生日会〜

 4月1日(金)、さいたま市の委託を受け当法人が運営する、『子育て支援センターきた“愛称:ぽっぽ”』は、新たな名称、新たな場所でスタートしました。午前10時からは、オープニングセレモニーを、施設利用者のみなさんなど160名の参加で開催しました。合わせて、“ぽっぽ”8歳の誕生日を、一緒にお祝いしました。
 プログラムは、開会の挨拶、お客様のご挨拶(4名)、ムジカ・フィオーレ〜ピアノ・ヴァィオリン・フルート〜と埼玉大学アカペラサークルCHOCOLETZのミニコンサート。そして、子育て支援センターの先生による、「だるまさんが」のパフォーマンスと続き、1年間を振り返って月の体操を踊ったり、手遊びを楽しみました。最後に、子育て支援センターきたの今年度のスタッフ紹介、参加のみなさんで記念撮影、お帰りにプレゼントを配り、楽しく終了しました。また、J-COMの取材もありました。
 子育て支援センターきたは、この8年間で、来館者は147,632名となり、地域のたくさんの方にご来場いただきました。これからも、地域福祉の拠点として、“地域のみんなで一緒に子育て”をすすめていきたいと思っています。よろしくお願いします。


特定非営利活動法人 子ども文化ステーション の仲間たちの日記

全員 › 日付順

  • 全員
  • 日付順

指定された記事はありません


少年サッカー