活動内容

こんな企画やります&できます!

子どもに文化!子どもに生きるチカラを!

子どもに文化!子どもに生きるチカラを!

 子どもが豊かに育つ地域社会づくりのために、子どもたちの「生きるチカラ」を大切に、子ども・文化に関する事業を企画・実施
 

1.子育て支援に関する事業

1.子育て支援に関する事業

地域福祉の向上をめざして、活動拠点であるさいたま市子育て支援センターを活用した、子育て支援事業を実施する。
“さいたま市発!子育て支援事業!”

(1)さいたま市『子育て支援センターきた』の開設
 ⇒この公施設は、さいたま市の委託を受け当法人が運営しています
(2)パパサンデー事業
(3)親の学習事業「ママパパおしゃべりプログラム」
(4)小児救急研修会
(5)『心のケアのためのシアタースタート〜はじめての舞台との出会い〜』の企画実施
 ⇒「シアタースタート」は当法人の登録商標(第5209983号)です
(6)さいたま市西区子育て支援フェアの企画運営
(7)さいたま市桜区子育てフェアの企画運営
(8)さいたま市北区子育て応援フェアの企画参加
(9)おはなしだいすき!スペシャル読み聞かせ会の実施
(10)子育て中の親子を対象にしたイベント(ワークショップ・講座等)の開催
(11)パパの子育て参画のためのプログラム
(12)プレママ集まれ!子育て支援プログラムの実施
〇子育て支援フェスタinさいたま市北区の開催
〇文化体験プログラム向上のための研修会の開催
〇さいたま市北区子育てMAP作成事業
〇親子でリフレッシュ!『親子たいそうclub』
〇ママのスキルアップ!『託児付パソコン教室』
〇ママパパほっとHot事業〜電話相談&面談

2.子どもの異文化交流に関する事業

2.子どもの異文化交流に関する事業

当法人と友好関係にあり、日本文化教育を積極的に取り入れ幼保一貫教育をすすめる、中国・内蒙古自治区呼和活特市にある「思徳幼稚園(私立)」と日本の子どもの異文化交流をすすめる。
 
(1)中国内モンゴルにおける「日中子ども交流の森」づくりのための子ども植林
〇思徳幼稚園の来日による日中子ども交流
〇中国内モンゴルにおける草原キャンプ体験と文化交流
〇中国内モンゴル(思徳幼稚園等)と北京視察ツアー
〇インターネットによる中国内モンゴルと日本の幼稚園の交流『日中子ども国際交流WEB』
 
 

3.子どもの芸術文化に関する事業

3.子どもの芸術文化に関する事業

子どもの創造性と豊かな心を育てるために、優れた芸術文化体験(鑑賞・ワークショップ)の企画を実施するとともに、子どもNPOや保育園・幼稚園・学校等に紹介する。

(1)子どもあそび樂校・子ども体験ワークショップの開催
(2)『シアタースタート』の企画実施(子育て支援事業)
(3)病気でたたかう子どもたちの舞台芸術との出会い事業
(4)各地のフェスティバルに企画参加
(5)各地の団体に、鑑賞・ワークショップの企画を紹介
 
 

4.子どもの体験・社会参画に関する事業

4.子どもの体験・社会参画に関する事業

子どもの「生きるチカラ」をはぐくむために、子どもの自然体験、交流体験、社会体験の企画を実施し、子どもたちが社会参画できる場を広げていく。
 
(1)子ども交流体験フェスタin代々木公園の開催(第14回)
(2)あつまれ!子ども店長!!親子フリーマーケットの実施
(3)子どもがつくるまち事業の開催
  ミニさいたま(2010&2011年度)
  ミニ桜区&ミニ大宮区&ミニ北区(区毎2013年度〜)
(4)子どもお店企画大作戦の実施
(5)仕事にチャレンジ〜達人と出会おう〜の実施
(6)あんぜんパワーアップセミナーの実施
(7)森林トレッキング&森林整備(自然)体験の実施
(8)行政のイベントの企画実施

 

5.子どもと高齢者の交流に関する事業

5.子どもと高齢者の交流に関する事業

少子高齢化社会への取組みとして、子どもの視点から子どもと高齢者の交流を実施、紹介する。
 
(1)世代を超えて交流体験〜高齢化社会に向けて〜の実施
○認知症を子どもに伝えるツール募集事業委託実施 
 
 

6.情報発信・ネットワークに関する事業

6.情報発信・ネットワークに関する事業

子ども・文化・NPOに関する情報収集と発信、関係団体との協働・ネットワークをすすめる。
 
(1)ニュースレター等の発行をはじめとする情報発信
(2)NPOとの協働・ネットワーク
(3)助成事業、委託事業の実施と、行政や企業との協働
(4)子ども、文化、NPOに関わる企画に参加・協力
 

  

  

<右図をクリックして下さい>

<特別企画>子どもNPO応援プロジェクト

<特別企画>子どもNPO応援プロジェクト

〜子どもたちの「生きるチカラ」を育むNPO活動を応援します〜

登録団体(会員)募集中!
インクジェットカートリッジ回収でNPOの運営資金作りを!

<目的>
(1)NPO法人を中心とした市民活動団体の運営資金づくり
(2)子どもたちの「生きるチカラ」を育むNPO活動を応援する基金づくり
(3)子どもの環境教育(ゴミ削減、循環型環境社会づくり)の推進
<事業内容>
(1)使用済みインクカートリッジの回収及び再利用
(2)子どもNPO応援基金への寄付の呼びかけ
(3)集まった資金によりNPOへの運営資金援助・助成

<取り組み状況>
 登録団体   59団体
 回収実施期間 2016年2月まで
 換金総額    2,313,698円
 運営費配分額 1,617,483円
 配分実績団体 35団体
 配分回数   17回

<取り組み団体・問合せ先>
子どもNPO応援プロジェクト実行委員会
 さいたま市北区宮原町3-432-2岸ビル202
(事務局)特定非営利活動法人子ども文化ステーション
     TEL&FAX 048−653-0407


特定非営利活動法人 子ども文化ステーション の仲間たちの日記

全員 › 日付順

  • 全員
  • 日付順

指定された記事はありません


少年サッカー