NPO法人 日本ゴールド倶楽部 の新着情報

2018年09月05日

会報誌『SCOPE』の広告出稿について

日本ゴールド倶楽部は、辻・本郷 税理士法人の発行する会報誌『SCOPE』の広告代理店として活動しています。SCOPEへの広告出稿については、03-5323-3312までお問合せください。


NPO法人 日本ゴールド倶楽部 の仲間たちの日記

全員 › 日付順

2006年09月07日

50年後

先日、横浜ロイヤルパークホテルでブライダルブーケデザイナーKAORUKOのパーティーで桂由美さんとお会いしました。

一緒のテーブルに、桂由美、山野愛子ジェーン、周富徳。
10年前にブーケを押し花にして記念日の額にする事業でジョイントしてから、モナコでのブライダルショーに一緒に連れて行ってもらったりしています。
1年ぶりにお会いしたのですが、若い!考え方が。いや、見た目も。
今年のパリコレのモデルは山田優だったそうです。
ちなみに、10年前にコラボレーションした時のモデルは広末涼子。もう一児の母ですね。

「私はブライダルという言葉が無い頃から、新しい結婚式のスタイルを考え、提案してきました。その頃からこの業界は少しも変わっていません。自分の式場、呉服を売ることばかり考えていてはダメです。若い女性が結婚に夢を描けない責任は業界にあります。少子化対策をブライダル業界が先頭を切って考え、実行していかなければなりません。」
「今のまま行けば、この業界の50年後はありませんよ。」
凄いですね。
常に意識は、未来を見ています。
決して、過去に浸ることも、今を疎かにする事もなく、未来の業界の姿を描いています。
自分一代で事業を作った人は違いますね。

山野愛子さんはおめでた。
周富徳さんは調子が悪いとぼやいていました。
ウーン。やっぱりおばさん達は元気だ。

  • 前田出 さんの日記
  • (その他)-(その他)
  • at 15時00分

シニアビジネスは男がつくる